フジオカの製品について

フジオカでは、新型機械のパーツやセンサーを販売するかたわら

藩国の技術革新のためのさまざまなアイテムを開発・特許取得を行い。

藩国内外への輸出・販売をてがけています。

新型水処理パイプ

電磁流体力学の、ファラデーの電磁誘導の法則に基づいて

つくらせた製品です。

電解質を含む水(つまりは純水でない水です。上水道の水などは

これに含まれます)が磁界を横切るときに、起電力が発生します。

この起電力により得られるイオンを使うことで、

水のクラスター(分子の集合体)が小さくなり、

クラスター内部に含有されていた不純物を

分離沈殿させることができるものです。

 

これは主に南国など、水分が少なく、水を蓄える装置を備えている

ところへ売却することを目的としています。

ここにある「集合住宅」や「家庭用貯水タンク」に引き込む

水のパイプに設置し、貯水タンク内部で不純物を沈殿させることにより

常にうわずみのきれいな水を飲むことができるようになります。

 

仕組みとしては単純で金属パイプの周辺に強力な磁石を数個設置している

ものとなります。

放射線防衛用シート

鉛ではなく、タングステンを樹脂に練りこんでシート状にしたもの。

鉛の80%程度の放射線遮蔽機能を持ちます。

 

形成が自由で原子力を扱う施設の配管の溶接部分の保護などに

活用されます。